ぱそこんカフェ~お家がカフェに仕事場になる

在宅勤務リモートワーク〜STAY HOME を楽しむ暮らし

【在宅飯】卓上スモーカーで燻製おつまみがたった10分で作れる!

f:id:kazokunoegao:20210221062238j:image

ようやく緊急事態宣言が解除されましたが、一定数までしか毎日の陽性判明者が減らず、まだまだこれからも外飲みが出来ない日々が続きます。かれこれ自粛も1年余り。そのストレスを少しでもまぎらわそうと、家飲みが楽しめる相棒【簡易スモーカー】を買ってみました!

 

 

値段もお手軽なコンパクトスモーカー

f:id:kazokunoegao:20210221064817j:image

 

今回購入したのは固形燃料で燻製が出来る、小型の卓上スモーカー。製作時間も20分程度で出来る、簡易スモーカーです。丸いコロンとしたフォルムがとっても可愛い💕

以前、アウトドアで使う家庭用の簡易スモーカーを持っていたことがあるのですが、本体が案外とかさばり、持って行く時の荷物としてもそうですが、自宅での収納場所にも困ってしまって💦

また、使い終わった後の本体からの臭いもかなりあるんですよね😅

f:id:kazokunoegao:20210221064922j:image

我が家が使っていたのはこのタイプ。キャンプ以外ではなかなか使えず(庭のない我が家、しかし庭があってもご近所にかなり臭いが漏れるので)、だんだんとキャンプへの持参も億劫になってきて、コテコテの燻製汚れも気になり、とうとう捨ててしまった、という経験があります💦

燻製器自体の容量としては、そこそこの大きさがあるので、一度にたくさん燻製出来るのはうれしいのですが、ウッドチップも大量に使い、かなりモクモクやらないといけないし、時間もかかってしまう。で結局、買ってきたスモークチーズやソーセージを食べる方が手っ取り早くなってしまったんですよね(涙)

固形燃料で短時間で出来てすぐ食べられる

f:id:kazokunoegao:20210221065849j:image

今回の購入になった決め手は、卓上鍋用の固形燃料を使い、なんと20分で出来るという点です!卓上型で場所も選ばず出来るとのことなのですが、リビングで(焼き肉をやったみたいな)臭いが着くのも嫌なので、まぜ最初はキッチンのコンロ台の上で、換気扇を回しながらやってみました!

買って来た固形燃料は、セリアで3個入って100円というお安さ😊

燻製の製作時間は20分とのことなのですが、実際に固形燃料を燃焼させるのは、その半分の10分弱なので、100円分で6回は使える計算になります。コスパもめちゃくちゃ良いです!

準備も簡単なスモーカー

f:id:kazokunoegao:20210320071914j:image

ウッドチップは最初の購入時セットに付いていました。1回での使用量は大さじ1程度ですから、これだけの量があれば、当分スモークチップは買わなくて済みそうです。箱を開けてみた時点での感想は「たったこれだけで出来るんだ😳」でした(笑)お家で用意するのは、食材と固形燃料、そして柄の長いチャッカマンをご準備下さい!

セットも簡単!まずは卵で挑戦

f:id:kazokunoegao:20210307070437j:image

本体の中のステンレスカップに固形燃料を置き、本体下部に置くだけ。今回は「臭いがどの位漏れるか?」も知りたいので、念の為に本体はキッチンのコンロ台の端に置きました。換気扇の下でやってみて、臭い漏れの程度もチェックします!

 
f:id:kazokunoegao:20210307070504j:image

 中蓋を置いて、中央のくぼみにウッドチップを入れますが、たった大さじ1杯程度入れるだけ!「これだけでいいの?」というのが正直な感想(笑)でも10分しか燃やさないからこんなもんかな?

購入時にウッドチップはついていたので、今回はそれを使用しました。

f:id:kazokunoegao:20210307070530j:image

 ウッドチップを入れたら、その上に白いお皿を乗せるだけ。これで準備完了!お皿は陶器のお皿です。中蓋の突起に部分に乗せます。中蓋とこのお皿のわずかな隙間から、煙が出てくるという仕組みです。

f:id:kazokunoegao:20210307070750j:image

 まずはゆで卵で実験。どの程度の色と味が付くのか試してみたいので、今回卵自体には全く下味をつけずにやってみました!「素のゆで卵」でスモークの薫りがどの程度着くのか試してみました。本来なら事前に下味を着けておいて(だし醤油などに数時間漬けた味付け卵でやってみるのが美味しいかと)

f:id:kazokunoegao:20210307070813j:image

最後にガラス蓋を乗せるだけ。これで準備完了!です。ゆで卵は3個が限界でした💦なるべく卵同士がくっつかないように並べます。10分で出来る量ならこんなものかな?と。目安は1-2人分の1回分のおつまみ、といったところでしょうか?

f:id:kazokunoegao:20210307070843j:image

チャッカマンで点火。マッチやライターでは本体下部中央に置いた固形燃料まで火が届かないので、柄の長いライターが必要です。同時に換気扇もスイッチON!

f:id:kazokunoegao:20210307070910j:image

 約10分間の燃焼→火を消して10分放置。10分間でこれだけ色が付きました💕透明ガラス蓋なので、中身が見えるのが凄く便利。換気扇を回した下で燃焼させたので、部屋にスモーク臭が充満することはありませんでした。この程度の臭いなら、換気扇なしで、リビングでやっても大丈夫そうです!リビングでキムチ鍋をするより、臭いは少ないかな?という印象でした。

f:id:kazokunoegao:20210307070928j:image

 スモーカーから取り出してみるとこんな感じです。白いお皿に乗せてみると色の付き具合が解りやすいかな?と思います。味もほんのり?ではありますが、ちゃんとスモークの香りが付いていました!

我が家は以前に持っていた燻製器と比べてしまうので「ほんのり」に感じてしまいますが、これだけしか知らない方であれば、10分でこんなに風味が良くなるんだ!と驚くかも😊

十分に満足な仕上がりでした〜!

 

他の食材でも挑戦中

f:id:kazokunoegao:20210307070952j:image

こちらは後日、ウインナーソーセージで燻製した時の写真。もくもく煙がガラス蓋内に発生してるのが解ります。白く濁っているのが煙です!ウインナーソーセージであれば、燃焼時間は8分→10分放置。(レシピ本より)

次回は4個入り100円で売っているチーズでも試してみたいと思います!

今回試してみて、かさばらない小さな本体は、キャンプに持って行っても楽しめそうです😊子どもたちが寝静まってからの夫婦飲みや、ソロキャンプでも楽しめそうです💕

ちなみにセリアではウッドチップも数種類売っていました!またチップも替えてみて挑戦したいと思います!!